単身赴任での食事を宅配で済ませてたら激太り。。

 

痩せるためにしたことは?

 

今回はこの辺についてお届けしますね。

 

単身赴任生活は食生活が乱れがちです。

 

現在単身赴任中の場合、是非参考にしてくださいね。

 

 

単身赴任での食事を宅配で済ませてたら激太り!

 

単身赴任って食生活が乱れますよね。

 

私もすぐに、コンビニと外食という流れに陥ってしまいました。

 

その結果体重は65Kgから79.5Kgまで急上昇!

 

血圧も160突破!

 

かなりヤバいと感じました。

 

 

このままだと、単身赴任先で、一人寂しく倒れたりしてしまうのでは

 

ないかと不安になりました。。

 

そこでダイエットを決意し、食事改善に取り組みました。

 

 

まずは、コンビニと外食をやめよう!ということで、宅配弁当に切り替えました。

 

しかし、全然体重減らない。。

 

 

 

 

単身赴任40代メタボおやじが痩せるためにしたことは?

 

コンビニ、外食から宅配弁当に切り替えたので、これでバッチリ!

 

と思っていたのですが、大して変わりなく。。

 

 

宅配弁当の方が、バランス良さそう!と思い、

 

昼、夜を宅配弁当にしましたが効果なし。。

 

コスパは良かったですが。

 

 

日替わり弁当でバランスは結構いいと思っていたのですが、

 

今思うと炭水化物が多かったと感じます。

 

つまり、ご飯です。

 

 

なので、ここで、始めたのが、宅配弁当は昼だけにし、

 

昼のご飯を半分残すという作戦!

 

その残り半分を夕食にまわす。

 

おかずはコンビニの缶詰等!

 

 

少々貧乏くさいが、炭水化物を減らしたのが効いたのか、

 

一ヵ月程度で3Kg程減りました。

 

 

しかし、それ以上はなかなか進まず、

 

本格的にダイエットをはじめました!

 

 

 

本格的なダイエットの内容は

 

本格的なダイエットの内容は、ズバリ食事改善と筋トレです。

 

最終的には、自炊をはじめました。

 

 

さらに筋トレで、シナジー効果が出て、

 

約2か月でさらに7kgダイエット出来ました。

 

 

このころには、もう炭水化物(ご飯、ラーメン、うどん等)は、

 

週末だけ食べる程度という状態になってました。

 

 

普段の食事でご飯なし!という状態が普通になってて、

 

特に腹減ってたまらん!という事もなく、過ごせました。

 

 

なので、もし今単身赴任でメタボ一直線状態という場合は、

 

是非、自炊にチャレンジしてほしいです。

 

 

自炊しておかずメインの内容にしていくのがいいと思います。

 

というか、私が実際体験したのはこれです。

 

炭水化物を減らしてたんぱく質をしっかりとる!

 

プラス、筋トレですね。

 

 

筋トレはちょっと。。。

 

という場合でも、まずは自炊だけでもチャレンジしてみてくださいね。

 

私も、料理なんて、カップラーメンぐらいしか作れないレベルでしたが、

 

やり出すと結構楽しいですよ。

 

もこみち目指して是非やってみてください!

 

 

いやいや、忙しくて、自炊なんぞ絶対無理!という場合は、

 

宅配やコンビニ弁当でも、ご飯を半分残すようにしてみてくださいね。

 

私の場合、これだけでも、ある程度効果ありましたので!

 

 

こちらもどうぞ!これが痩せるきっかけになって人生が180度かわるかも!

 

 

 

まとめ

今回は『単身赴任での食事を宅配で済ませてたら激太り!痩せるためにしたことは?』

についてお届けしました。

 

まとめると

 

■単身赴任での食事を宅配で済ませてたら激太り!

⇒単身赴任は食生活が乱れてしまいがちです。

 

■単身赴任40代メタボおやじが痩せるためにしたことは?

⇒宅配やコンビニ弁当でもご飯を半分残す。最終的には自炊

 

■本格的なダイエットの内容は

⇒食事改善と筋トレ

 

 

単身赴任生活はどうしても、食生活が乱れがちになってしまいますよね。

 

油断しているとあっと言う間にメタボが加速します。

 

 

なので、せめて、ご飯メインから、おかずメインの食事を

 

意識してほしいところです。

 

 

最終的には、自炊して筋肉育成にいい食事と筋トレ!

 

これを、日常の中に織り込めたら、無理なくダイエットできると思います。

 

実際、私がそうでしたので!